秋田・男鹿市の歯科医院 - JR男鹿線船越駅のすぐとなり

ほとんど無痛。レーザー治療

炭酸ガスレーザー [オペレーザーPro]歯科用レーザー治療は痛みが少なく、従来の歯科治療に比べ治りが早いのが特徴で、副作用がなく、安全に治療できます。
不安感、恐怖感、疼痛が少なく、ストレスなく治療できます。

レーザー治療は医療各分野で使用され人体に対する安全性は十分に確率されており、高血圧、心臓疾患や内科的疾患の持病がある方や妊婦さんにも利用できます。

レーザーは外科用メスとしても使用され、出血が少ないのが特徴で縫合したり止血が必要なケースにも多用されています。また殺菌効果もあるので傷口を早期に治し、消炎、鎮痛します。

当院では炭酸ガスレーザー[オペレーザーPro]を使用しています。(右写真)

応用例

1.虫歯
虫歯菌を殺菌固定し歯質を強化します。
2.口内炎
照射することで痛みを取り除きます。
3.知覚過敏
歯がしみるのをフッ化物と併用して防ぎます。
4.歯周病
炎症をおさえ腫れをひかせます。
5.根管治療
根の中を殺菌、消毒します。
6.インプラント
傷の治りを早め、審美的形態を整えます。
7.メラニン色素
歯茎の黒ずみを取り除きます。
8.止血
歯を抜いた後の出血を止めます。
9.顎関節症
顎の痛みを和らげます。

上唇小帯切除症例

ホワイトニング術前

永久歯が生えてきていますが上唇小帯の付着位置が下すぎて、このままでは成人になっても歯と歯の間が開いたままになります。
従来の手術手法ではメスで切開し形成外科的縫合が必要になり、術後疼痛も伴います。

ホワイトニング術後

レーザーで切開し付着靭帯を蒸散しました。術後一日ですが痛みも少なく、しみる程度です。

左バナー

このページの先頭に戻る