秋田・男鹿市の歯科医院 - JR男鹿線船越駅のすぐとなり

患者さまの笑顔が見たいから診療時間
清水歯科医院 HOMEイメージ 清水歯科医院 HOMEイメージ 清水歯科医院 HOMEイメージ 清水歯科医院 HOMEイメージ

患者様に健康を回復もしくは維持していただき、最高の笑顔を見せてほしい。食卓に向かい、食べるという楽しみを味わい、心から笑ってほしい。

当院における診療のコンセプト…それは"患者様の笑顔"です。

患者様に健康を回復もしくは維持していただき、最高の笑顔を見せてほしい。食卓に向かい、食べるという楽しみを味わい、心から笑ってほしい。それが、当院の診療コンセプトです。

  1. 安心して歯科治療が受けられるような環境づくりをしております。
    スタッフ全員が笑顔で痛くない治療をモットーに患者様の不安や疑問に応えられるよう努力しています。
  2. 皆様のご要望にお応えいたします。
    治療した結果にご満足いただけるよう最新の技術と設備で口腔機能改善の為に日々研鑽しております。
  3. 地域医療に対する貢献を目指しております。
    診療室内はバリアフリーとなっており車椅子の方にも十分対応できるつくりになっております。
    美味しく食べられる義歯を提供し、食べるという楽しみに貢献できるよう最善の努力をしております。

「いつも笑顔で診療室を後にしてほしい。」 
これがスタッフひとり一人の願いです。

新着情報

  • 学術大会に参加してきました。 ('19.06.28) >

    6月22日、23日に東京国際フォーラムで行われた顎咬合学会の学術大会に、院長と衛生士1名が参加してきました。 隣にいるのは、院長の息子です。東京歯科大学大学院2年生で、CAD/CAMを研究しているそうです。

  • 小嶋先生・山田先生ジョイント講演会 ('19.06.07) >

    永井歯科商会創立100周年記念講演会に大渕先生と参加してきました。 大先輩の小嶋壽先生の講演をお聞きして大変懐かしく思いました。 山田國晶先生のご講演は素晴らしかったです。

  • 勉強会 ('19.05.10) >

    毎月1回、お昼時間に食事してから開催している勉強会。 今回の担当は大渕先生で、演題は小児の歯の外傷とその対応についてでした。

  • セミナーに参加してきました ('19.05.02) >

    4月21日にさきがけホールで行われたセミナーに衛生士6人が参加してきました。 講師は歯科衛生士の安生朝子先生で、題目は【歯周治療でおさえておきたいこと〜歯科衛生士の視点〜】でした。 今後の予防業務に役立てていきたいと思います。

  • 歓迎会 ('19.04.17) >

    新年度を迎え、岩谷先生、衛生士の武田さん、助手の石黒さんの歓迎会を開催しました。 (中央の3名です) チームメンバーとして今後の活躍が期待されます。

歯科治療ガイド

歯科治療ガイド イメージ患者様のケースによってさまざまな治療方法がある歯科治療
当院では、患者様にどんな治療方法があるのかを知っていただき、最善の治療方法を、清水歯科スタッフが患者様と一緒になって考えてまいります。

クリーニング(PMTC)、ホワイトニング、歯周治療、審美歯科治療、義歯治療、インプラント、レーザー治療など、歯科治療に関しての情報を掲載しております。

「歯」に関する悩み。ありませんか?

歯の相談室 イメージ電話ではちょっと聞けない…そんな方はお気軽にご相談ください。

当院スタッフが悩みを解決するお手伝いをさせていただきます。
通院に関することや、歯医者さんに行きたがらないお子様をおもちのお母様、聞きたくても聞けなかった気になることなど、何でも結構です。

"安心・安全"の治療をお約束します。

安心・安全な治療を提供するために最新鋭の機器を完備しています。

患者様の安全のために世界最高クラス「クラスB滅菌器」を導入して診療器具の完全滅菌を徹底して行っています。

VACUKLAV 31B+

VACUKLAV 31B+ヨーロッパ規格であるEN13060に準拠した「クラスB」プレポストバキューム式の滅菌器です。滅菌前にチャンバー内で真空と蒸気の注入を交互に繰り返すことで、タービンなどの切削器具内部の中腔パイプ内の残留空気を抜き、蒸気を細部まで行き渡らせ滅菌を行います。高密度のフィルタを搭載した水処理装置「メラデム40」を装着しています。

安全で精度の高い診断をするために歯科用コンビームCTを導入しています。

トロフィーパンプラス

トロフィーパンプラス「歯科用コンビームCT」により、口腔外科手術、補綴治療、修復治療の分野で、従来考えられなかった診断法や治療法の選択肢が生み出されています。特に安全性と正確性がより求められるインプラント治療において、歯科用コンビームCTによる3次元診断は必要不可欠です。
歯科用コンビームCTは、医科で使用するCTレントゲンに比べて放射線量が非常に少なく、より安全性の高い装置ですので安心してご利用頂けます。

イーマックス(e-max)

オールセラミック(100%陶器)の詰め物、被せ物を製作する機械(e-max)を導入しております。

金属を一切使用しないので体への馴染みが良く、金属アレルギーの心配がありません。
また強度にも優れている為、奥歯にも使用でき、天然の歯と同様な色調を表現できるので、見た目にも天然の歯と遜色ありません。

そしてこの機械(e-max)のシステムは従来のセラミックの制作方法と異なるので、低価格な修復物を短期間で提供する事が出来ます。

イーマックス術前術前
イーマックス術後術後
イーマックス術前術前
イーマックス術後術後

左バナー

ハッピースマイルキッズクラブインターネット診療予約Googleインドアビュー土曜日も診療しています訪問歯科診療申込み(PDF)患者様からのアンケート結果勤務医募集中バキュクレーブ31B+IPS e.maxサージテルAED
このページの先頭に戻る